TOKYONÜR: CHAPTER 01

今回は道中/前夜祭編としてチャプターを区切ってポストしたが、三河のロッジを3棟貸切って開催された前夜祭には本家FINAL BOUTの運営/エントラントが集まりその開催を祝った。

イベントの実現に男泣き(ウソ泣き)する者もあらわれた。...

 

TOKYONÜR: CHAPTER 02

「朝だぞ!間に合わないぞ!」

そんなTECHNO BREAK PARTYな号令で目が覚めたFINAL BOUTの朝。

日本人からすると「ただの田舎の朝焼け・・・」にすぎない原風景に感動するUSA御一行が微笑ましい。...

 
 

TOKYONÜR: CHAPTER 03

昼休憩を挟み、各チーム徐々に団体の距離感を詰め始めてきた。

走行会形式のイベントではヒート後半でバッチバチになるのは至極当然の流れではあるが、エントリーしたチームの誰もがFINAL BOUT SPECIAL STAGE JAPANの初代王者を狙っている。...


SUPER STREET: Final Bout Special Stage Japan

It's been years since I left Chicago, but as a regular participant in Club FR events, I was keen to keep up with what my friends were up to and what was happening...

 


FINAL BOUT SPECIAL STAGE JAPAN: RETURN TO THE SPIRIT OF DRIFTING

It's been years since I left Chicago, but as a regular participant in Club FR events, I was keen to keep up with what my friends were up to and what was happening with the Midwest drift scene...